Koki,大人っぽい超ミニワンピ姿を披露「加工しなくても充分綺麗」「足、どうした?」の声

スポンサーリンク
画像はKoki,のインスタグラムアカウント「@koki」より

木村拓哉と工藤静香の次女でモデルのKoki,が3月2日、インスタグラムを更新。ミニワンピース姿を披露した。

Koki,は「@ysl @anthonyvaccarello」「とても魅了されるエレガントで素敵なコレクションでした」とつづり、黒いミニワンピースに黒いロングブーツを合わせ、深紅の花束を持った写真を公開している。

スポンサーリンク

加工しなくても充分綺麗…Koki,の超ミニワンピ姿に反響

ネット上では
「世界一薔薇の似合う女性で美しい」
「今の年齢でこんなに綺麗なら、今後はどうなるんだろうね。ものすごい美人になりそう…」
「足がデカすぎるよ。ありのまんまでも大丈夫でしょう?」
「さすがにこの足は不自然すぎておかしすぎるでしょ。体のほとんどが足やん」
「確かにかわいいし、スレンダーでスタイルも良い。しかし、この写真の足はどうしたの?加工しなくてもありのままだって充分綺麗でしょ?」
「足、どうした?膝下が長過ぎるし、加工なんてしなくてありのまま行こうよ」
「この写真は歴代の脚長見せポーズでダントツ笑ってしまった」
「ブーツが、うわぁーーー巨大化してる」
「いや、変だよ…ブーツのデカさも足首らしき位置も不自然だし、そもそもこのポーズ何?」
「スタイル良いのだから、異常な大きさの足になってまで不自然で変な格好で撮らない方が良いのに」
「本当の身長とか足の長さとか、映画のおかげでかなりバレてるんだし、おかしな加工しない方がいいのでは?体のバランスおかしいもの。小さすぎる顔とデカすぎる足」
「なにこの怖い写真。ブーツだけが宙に浮いているような」
「これはあまりにも酷い 足が短いと言っている様なもの」
と、驚きの声が寄せられていた。

タイトルとURLをコピーしました