高梨沙羅 意味深な黒画像で謝罪「深く反省しております」

スポンサーリンク
画像は高梨沙羅のインスタグラムより

北京五輪に出場した高梨沙羅が、自身のインスタグラムを更新。
4位となりメダルを逃した日本の1番手で出場し、1回目に失格になったことについて

「今回、私の男女混合団体戦での失格で日本チーム皆んなのメダルのチャンスを奪ってしまったこと、そして、今までチームを応援してくださった皆様、そこに携わり支えて下さった皆様を深く失望させる結果となってしまった事、誠に申し訳ありませんでした。」

「私の失格のせいで皆んなの人生を変えてしまったことは変わりようのない事実です。謝ってもメダルは返ってくることはなく責任が取れるとも思っておりませんが 今後の私の競技に関しては考える必要があります。それ程大変なことをしてしまった事深く反省しております。」とコメント。

そこに投稿された画像が真っ黒な状態だったことから、ネットでは様々な心配の声が上がっている。

スポンサーリンク

ネットの声は応援が大多数

ネットでは、

「心配なので周りのコーチや専門家がサポートしてあげてほしい」
「誰も気にせーへんから!」
「メンタルのケアをしてあげて!」
「ギリギリのスーツを着用したのはチームの判断、高梨沙羅さんだけの責任ではない」
「沙羅ちゃんはメイクの件で、過去にも世間からバッシングを受けている。責任感が強いのかも」
「たかがスポーツ大会、これで人生終わる訳ではない」

と、高梨選手を応援する声が大多数。高梨選手の今後に期待したい。

タイトルとURLをコピーしました