なだぎ武、交通事故で右足の甲を骨折 妻の渡邊安理は「とにかく命があってくれて良かった」

スポンサーリンク
画像はなだぎ武のインスタグラムアカウント「@nadagigigi」より

お笑い芸人のなだぎ武が3月1日、インスタグラムを更新。交通事故に遭い、右足の甲を骨折したことを明かした。

なだぎ武は「私事ですが、先日車に轢かれて右足の甲を骨折しました、、暫くは松葉杖生活です、、、」とつづり、包帯を巻いた右足の写真を公開。「青信号で普通に横断歩道渡ってても、轢かれてしまうんだな…と知りました、、皆様も、気をつけてくださいませ…」と呼びかけた。

妻で女優の渡邊安理は、3月2日にツイッターを更新し、「旦那さんの骨折、いろんな気持ちがあるのですが、とにかく命があってくれて良かったです」とコメントしている。

スポンサーリンク

青信号で轢かれるなんて怖すぎ…なだぎ武の交通事故報告に驚き

ネット上では
「一日でも早く回復すること願ってます。命に別状なくてよかったです」
「えええええ、なだぎさん痛そう 無理せずお大事にしてください!」
「ええええええ!お大事になさってください」
「えーーー マジですかぁ 横断歩道を青信号で渡って轢かれる事なんてあるんですね」
「まさかこんな事になるなんて 普通に歩いていて… そんな、どうかお大事になさって下さいませ」
「えっ 大丈夫ですか 青信号で歩いていても轢かれるなんて怖すぎます」
「改めて、運転もだけど普通に歩いてる時も気をつけようと思います」
と心配するコメントや、驚きの声が殺到していた。

タイトルとURLをコピーしました