三輪記子弁護士、45歳で第2子妊娠発表「高齢での妊娠ということもあり…」

スポンサーリンク
画像は三輪記子(@fusakodragon)Instagramより

コメンテーターとしてワイドショーなどに出演する三輪記子弁護士(45)が3月24日、インスタグラムを更新。第2子を妊娠したことを発表し、ワンピース姿の写真を投稿した。

「私事ですが、現在妊娠しておりまして、初夏には出産予定です。高齢での妊娠ということもありお知らせがこの時期となりました。産前産後は少しお休みを頂戴しますが、益々精進する所存ですので、今後ともよろしくお願いいたします」と報告している。

三輪弁護士は東大法学部卒で、かつてグラビアデビューも果たしている異色の経歴。『アッコにおまかせ』や『情報ライブ ミヤネ屋』などに出演している。2015年に作家の樋口毅宏氏と結婚、同年秋に第1子が誕生した。

スポンサーリンク

三輪記子弁護士、妊娠を祝福する声が続々

ネット上では
「おめでとうございます!!無理せずにお体を第一にしてくださいね!」
「最近、テレビで見かける度にアレッ?もしかして…?と思ってました。おめでとうございます」
「高齢出産は大変でしょうけど、頑張って下さい!母子共に健康に」
「おめでとうございますいつもテレビ(キャスト)見てます 応援してます」
「キャストを見てて、最後のご挨拶でキャーーー♡となりました」
と、妊娠を祝福するコメントが寄せられた。



4166613561

東大女子という生き方 (文春新書 1356)
秋山 千佳(著)(2022-03-18T00:00:01Z)
5つ星のうち5.0
Amazon.co.jpで詳細を見る

タイトルとURLをコピーしました