木村拓哉と工藤静香の長女Cocomiが意味深…「批判の嵐を浴びるのは、かなりキツイ」「バッシングされるほど酷くない」心配の声

スポンサーリンク
画像はCocomiのインスタグラムアカウント「@cocomi_553_official」より

木村拓哉と工藤静香の長女でモデル、フルート奏者のCocomiが5月10日までに、インスタグラムを更新。フルートの写真とともに「何があっても挫けず頑張るのみです」と、意味深なコメントをストーリーズに投稿した。

Cocomiは5月7日放送の『題名のない音楽会』(テレビ朝日系)でフルートを演奏。「伸びやかで美しく素晴らしかった」「もう親の七光りなんて言わせないね!実力派の演奏者ですよ」と絶賛されたが、厳しい意見も寄せられていた。

スポンサーリンク

Cocomi、意味深コメントに反響

ネット上では
「プレッシャーとか大変そう。自分を大切にしてください」
「実力が伴わないうちに親の七光りで大舞台に出て批判の嵐を浴びるのは、メンタル的にもかなりキツイのでは」
「批判も多いようですが、やっかみ、嫉妬でしょうね。そんな方たちのコメントは気にしたくても大丈夫。頑張って欲しいです」
「かわいいし才能もあると思うので、地道に頑張ってほしい」
「この人が何処を目指しているのかわからないが、フルート奏者として一流のプロを目指すのなら、精進してくださいとしか言えない」
「過去のコンクールであなたより上位だった人達を差し置いて表舞台に立った以上、インスタとかで意思表明なんかせずに音で見返しなよ」
「コネというけど、むしろクラシック業界や海外のハイブランドまで通用するキムタクのコネって凄すぎだろ。本当にキムタクの威光がそんな世界にも通用するのかのほうが疑問なんだが」
「実力がついてないうちに大舞台にあげてしまう母親のプライドが邪魔をしてる感じかな。三人が目立過ぎてキムタクに生活の匂いがあらわになり何だかねイメージ下がりまくり」
「バッシングされる程酷い演奏ではない」
「フルートの練習頑張って」
と、心配の声や応援するコメントが寄せられている。

画像はCocomiのインスタグラムアカウント「@cocomi_553_official」より
タイトルとURLをコピーしました