小柳ルミ子、69歳で超美脚のミニスカート姿を披露「美しすぎる」「スタイル抜群」「いくつになっても可愛いもんは仕方ない」

スポンサーリンク
画像は小柳ルミ子のインスタグラムアカウント「@@rumiko_koyanagi」より

「わたしの城下町」「瀬戸の花嫁」などのヒット曲で知られ、1971年から1988年まで18年連続で「NHK紅白歌合戦」に出場している歌手の小柳ルミ子(69)が3月27日までに、自身のインスタグラムを更新。69歳とは思えない抜群のスタイルを披露した。

小柳は

「先日のテレビ番組ロケ撮影
自前の洋服でやりました

随分昔の鳥居ユキさんのスーツと
レノマのオーダーパンプス。

イヤリングも昔のCHANEL

「もう直ぐ古希の人のファッションじゃない⁉️」
良いんです 自分が着たい物を着る。
着れる体作りを継続し、健康である内はファッションを楽しまなきゃ」

とつづり、春らしい暖かな彩りのミニスカートのスーツ姿を公開している。

スポンサーリンク

とんでもないスタイルの良さに大反響「スタイル凄い」「ベリービューティフル」

今回の投稿に、ネット上には、

「素晴らしいスタイル見習いたいです」

「スタイル凄い リスペクト」

「つまでもスタイルバツグンで」

「最高に可愛い」

「ベリービューティフル、大変興奮しますね」

「いつも素敵なルミ子さん」

「いつまでも素敵です。うちの母とスタイルが比べものにならない」

「綺麗 素敵」

「御御足がお綺麗です」

「細ぃ~し、綺麗っす」

「69歳?!39の私よりキレイなんですが」

「とても素敵です。脚が長くて綺麗」

「体型を維持するのにすごく努力していると思う」

「この年齢で驚異的なスタイルです、プロフェッショナルを感じますねっ~。ただ、お顔は年齢相応かと思います」

「よーっぽどおみ足が自慢なのですね。自慢気にしているところがすごくイヤラシい。やたらと足を露出している写真が多いんだもん。嫌悪感」

「努力は絶賛いたしますが、限界まで挑まれるのでしたら、やはりイタイです」

「婆がいい年こいて無理して頑張っちゃってる様 実に滑稽で惨めだね 人間、歳相応が一番だと早く気づいてほしいね」

「もうちょっとふっくらしてもいいかもね」

などのコメントが殺到している。


B0007OE4RO

ゴールデン☆ベスト 小柳ルミ子 シングル・コレクション
小柳ルミ子(アーティスト)(2005-03-24T00:00:01Z)
5つ星のうち4.5
Amazon.co.jpで詳細を見る

タイトルとURLをコピーしました