森麻季アナ、第2子男児出産を報告「安堵しています」

スポンサーリンク
画像はTEN CARAT 森麻季プロフィールページより引用

元日本テレビアナウンサーで、現在はフリーの森麻季が28日、自身のインスタグラムを更新。

第2子となる男児出産を報告した。

森アナは、生まれたばかりの赤ちゃんと写った写真とともに、

「先日、第二子となる男の子を出産し
退院して新しい生活が始まりました」

と報告。続けて

「コロナ禍での妊娠出産、
色々と不安なことも多かったですが
元気に産まれてきてくれたことに
安堵しています

新生児は約3年ぶり!
こんな小さかったっけ?と
記憶をたどりつつ、
この小さな小さな手をしっかり握り
愛情いっぱいに育てていきたいと
改めて感じています

男の子2人の育児、
3歳の長男は
早くも色々とお世話をしたがり
どんな兄弟になるのかも
とても楽しみです
その一方、
入院中離れていた分甘えてきますが
私の人生最大のモテ期を
丁寧に過ごしていきたいと思っています

今回のお産はそれ自体は
比較的スムーズでしたが
私の身体に
想定以上に負担がかかったようです
まずはゆっくり過ごし
回復に努めて参ります

出産時のことやその後のことなどは
また状況を見て
お話させてください

最後に
オミクロン株の猛威により
大変な思いをされている方々が
多いと思います
早く落ち着くことをお祈りします」

と思いをつづった。

森アナは青山学院大学時代の2000年に「ミス青山学院」に選ばれ、2003年に日本テレビに入社。

私生活では、2011年に巨人の澤村拓一投手(現在ボストン・レッドソックス所属)と結婚するも、13年3月に離婚。17年2月に会社経営者の男性と再婚し、翌18年5月に第1子男児を出産している。

タイトルとURLをコピーしました