ニッポンの社長・ケツが新型コロナ感染、相方の辻は5日に復帰報告

スポンサーリンク
画像は「吉本興業ホールディングス株式会社」公式サイトより

お笑いコンビ「ニッポンの社長」のケツが新型コロナウイルスに感染したと、所属事務所の吉本興業が2月13日、公式サイトで発表した。

公式サイトでは「弊社所属 ニッポンの社長 ケツ(けつ、31歳)が新型コロナウイルスに感染したことが確認されましたのでご報告申し上げます」と発表し、「ケツは2月12日(土)に体調不良を感じ、病院でPCR検査を受けた結果、陽性と診断されました。今後、保健所の指示に従って療養します」と報告。

相方の辻については「現在のところ、体調に異常は認められません」と説明した。辻は1月26日に陽性が伝えられ、2月5日に仕事復帰を報告していた。

タイトルとURLをコピーしました