板野友美「ミートフリーデーを作ることにします」と投稿、映像を見て言葉を失い…

スポンサーリンク
画像は板野友美のインスタグラムアカウント「@tomo.i_0703」より

元AKB48でタレントの板野友美が2月14日、インスタグラムを更新。肉を食べない「ミートフリーデーを作ることにします」と発表した。

板野友美は「私たちが普段、食している豚さんや牛さんが虐待的に殺されてる映像をみて言葉を失った」などとインスタグラムのストーリーズで報告。「いきなりビーガンになる!というのは厳しいかもしれないですが、1日ミートフリーデーを作ることから始めます」と宣言した。

この投稿に反響があったようで、15日にツイッターを更新。「とっても心配されちゃったけど 私はヴィーガンになる訳じゃないです」と説明し、「週に1日お肉を減らす日を設けるという事で、今まで当たり前に頂いていた、大切な命にもっと感謝し、見つめ直す日を作るという事です」「そして、私が発信する事で、同じように思ってくれた方が増え小さな行動が、大きな力に変わるといいな…そして、動物の残酷な死が減ったらいいなと思います」と思いをつづった。

スポンサーリンク

板野友美、「ミートフリーデー」宣言にさまざまな反響

ネット上では
「カッコいい!勇気を持って言ってくれたともちんに感動」
「ともちん素晴らしいです」
「さすがにビビって火消しに入ったか」
「命ある動物のためというなら一切食べないくらい徹底すればいいと思う。植物だって生きている。魚介類だって生きている。生き物は全て生きて行くのに何かしらの命を頂いて生きていると思う」
「やりたければ黙ってやったらいいのに。。いちいち言うと、色々考えみんな違うし、叩かれるよー」
「板野友美、勝手にヴィーガンでもやってれば?って感じだけど 夫とか子供には強制しないで欲しい。ちゃんと肉食べさせたってくれ」
「板野友美ちゃんと授乳期には肉食って欲しいし旦那と子供には肉食べさせてあげて欲しい ヴィーガンやるのは自由だが周りに強要しないで欲しい」
とさまざまな反応が寄せられている。

タイトルとURLをコピーしました