Koki,が編み上げサンダルを履いた美脚を披露「凛としていて迫力がある」「なんか口元が…」の声

スポンサーリンク
画像はKoki,のインスタグラムアカウント「@koki」より

木村拓哉と工藤静香の次女でモデルのKoki,が3月7日、インスタグラムを更新。レースアップサンダルを履いた写真を披露した。

Koki,はヴァレンティノのショーについて「とても心動かせられる美しく、力強いショーでした」とコメントし、ミニ丈のワンピースに個性的なデザインのサンダルを合わせたコーディネートを公開している。

スポンサーリンク

凛としていて迫力がある!Koki,が編み上げサンダルを履いた姿に反響

ネット上では
「着こなしと衣装によって、あどけない表情や凛々しさ、その表現力のレベルの高さを感じる。先日観た映画でも、この年代の女優としても、高い表現力を感じた」
「段々とモデル業も軌道に乗ってきたみたいですね。写真の雰囲気も凛としていて迫力が出てきました」
「若さとゴージャスさも感じられるし、髪の毛もちゃんとプロの手でストレートに手入れされてる(笑)」
「なんか口元が残念 半開きのはだらしない感じがして プロなら表情の作り方をもう少し勉強しないと親の14光だけではこれからは無理だと思う」
「ヴァレンティノのショーにモデルとして出演したんじゃなくて、見に行っただけなのね」
「脚はこれから阿波踊りを踊りだすときのポーズ バッグの持ち方は野球場でラムネを売ってる人のそれ このような愚行はもう止めるべき」
「カバンの見せ方が全くプロじゃないな…」
「せめて、全身で立って写真撮るならカバンを手前に持ってくるんじゃ無くて、身体を斜めにして肩をショルダーにかけてカバンを綺麗に見せるようにしたら良かったのになぁ」
「なぜ真っ直ぐ立たず、いつも足、こんなんなんだろう。撮られるのに慣れていない、即興モデルさんみたい、、、ブランド魅力感じないです」
「サンダル可愛い。なんで昭和臭しかないんだろう…垢抜けないから?」
といったコメントが寄せられている。

タイトルとURLをコピーしました