久慈暁子アナ『めざまし8』卒業発表、4月末で退社

スポンサーリンク
画像はめざまし8のツイッターアカウント「@cx_meza8」より

4月末でフジテレビを退社する久慈暁子アナウンサーが3月22日、『めざまし8』(フジテレビ系)に出演。この日で番組を降板することを発表した。

番組の最後で「『めざまし8』では1年間だったんですけど、本当にありがとうございました」と笑顔であいさつ。また、コメンテーターの小原ブラスの降板も発表された。

番組の公式ツイッターも更新されており、「1年間番組を盛り上げてくれた久慈アナのラスト出演でした」「これからも久慈アナはめざまし8ファミリーです お疲れ様でした♡」とつづり、花束を持った久慈暁子アナの写真を公開している。

スポンサーリンク

辞めちゃうの?寂しい…久慈暁子アナ『めざまし8』降板でコメント殺到

ネット上では
「久慈アナ辞めちゃうの~?寂しい面白いのに久慈アナ…」
「卒業の挨拶、最後まで話す言葉にアナウンス力の無さがにじみ出てた」
「アナウンサーは辞めて正解だと思える久慈さんらしい挨拶だった」
「すごく美しい方。ただ、『美しい』以外に特に何もない人」
「久慈さんはアナウンサーとしての技術力は、アドリブ効かないし滑舌悪いし無いから、自分の長所を生かした世界で活躍されると良いと思います。モデルとかいいと思いますがんばってください」
「融通が利かない上に滑舌が悪いとアナウンサーとして使い物にならないけど モデルという長所があるのならそこで活躍すればいい」
「フジテレビジョンも、久慈暁子と言う存在を6年、入社してから我慢強く局アナとして起用してきたなと改めて思うと不思議なのよ。ステマ疑惑、羽生結弦、長谷部誠選手に頓珍漢すぎる事を質問する、挙げ句の果てが、向上委員会で泣くと言う珍事」
「もう、番組で泣きじゃくるイメージしかない。それしかない」
といった声が上がっている。

タイトルとURLをコピーしました