工藤静香、Koki,の手作り夕食を披露「茶色のは何だろう?」「キムタクがこんな食生活…本当にがっかり」の声

スポンサーリンク
画像は工藤静香のインスタグラムアカウント「@kudo_shizuka」より

歌手の工藤静香が3月26日までに、インスタグラムを更新。「帰宅した私に @Kokiが用意してくれてた♡」とつづり、次女でモデルのKoki,が作った夕食を披露した。

スポンサーリンク

茶色のは何?Koki,の手作り夕食に反響

ネット上では
「朝ごはんも独特だったが、こちらもなかなか独特ですね」
「よくわからないものをお蕎麦にトッピングしちゃう、日本人にはなかなか思いつかない前衛的な感性が凄いです!」
「蕎麦に合うおかずなの?キムチにアボカド、トマトと梅干し、三つ葉?みたいのはわかったけど、茶色のは何だろう?」
「プレートはお蕎麦の薬味?揚げた固そうな物体2つあるけど何か気になる」
「ざるそばのざるは、このざるじゃないことをマミーは教えてあげましょう」
「ザルのままのざるそばとか、これは…見せてはいけないやつなのでは…?」
「Kokiの料理のひどさには、毎回絶句ものだが、幼い時からこういう料理を食べて成長したのだろうと思う。キムタクがこんな食生活してたのかと思ったら本当にがっかりする」
「炎上狙ってるとしか思えないしキムタクが頭をよぎってなぜかガッカリします」
「伝説の刺身弁当といい勝負だなw」
と、驚きの声が殺到している。


タイトルとURLをコピーしました