芸能界引退した木下優樹菜、新しいネイルを披露「若いときの松坂慶子に似てる」「汚れが溜まってるようにしか見えない」

スポンサーリンク
画像は木下優樹菜のインスタグラムアカウント「@yukina1204xoxo」より

元タレントの木下優樹菜が4月12日までに、インスタグラムを更新。

「4月の新しいnail【もうさ、家事だし歳だし指先もカサつくわ】」とつづり、ピンクネイルにグレーとラメのラインが引かれたニューネイルを披露した。

木下優樹菜は2019年、実姉が勤務するタピオカドリンク店の店長に恫喝するようなメッセージを送っていたことが発覚し、11月から芸能活動を休止。2019年末にお笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史と離婚した。2020年7月1日に芸能活動再開を発表したが、わずか5日後の7月6日、当時の所属事務所が芸能界引退を発表。2021年10月にユーチューブチャンネルを開設し、活動再開を発表した。3月17日には写真集『CORRECT』(双葉社)を発売した。

スポンサーリンク

木下優樹菜、新しいネイルに反響

ネット上では
「一般人でも、もっと綺麗なネイルの人、いくらでもいるし、、芸能人としても、一般人としても、特筆すべきものなし」
「サンローランにセリーヌに…ブランドなら何でも感…。チグハグ」
「爪、汚れ溜まってるようにしか見えなかった」
「ちょっと汚いな!この爪でご飯作るの子供ちゃん可哀想」
「この人には嫌悪感しかないな」
「この人見るだけで腹が立つのは私だけでしょうか」
「若いときの松坂慶子にちょっと似てる。演技を勉強して女優で復帰したら?」
といった声が上がっている。

タイトルとURLをコピーしました