綾瀬はるか初主演の月9『元彼の遺言状』第2話10.3%「まさか…何これ最終回?」「来週以降が楽しみ」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
画像は【公式】綾瀬はるか×大泉洋『元彼の遺言状』(@motokare_cx_)Twitterより

女優の綾瀬はるかが主演を務める月9ドラマ『元彼の遺言状』(フジテレビ系)の第2話が4月18日に放送され、平均世帯視聴率は10.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。

ドラマは、2021年『このミステリーがすごい!』大賞で大賞を受賞した新川帆立さんによる同名小説が原作のミステリー。主人公の敏腕弁護士の剣持麗子(綾瀬はるか)が、「僕の全財産は、僕を殺した犯人に譲る」という奇妙な遺言を残して亡くなった元彼の巨額の遺産と、死の真相に迫る。

第2話で原作の最後まで描き切っており、今後の展開に注目が集まっている。

スポンサーリンク

月9『元彼の遺言状』第2話、展開に驚き

ネット上では
「まさかの2話で事件解決して何これ最終回???ってなった」
「楽しみにしてた元彼の遺言状が2話で完結してしまったんだが、どうなるの?ここから」
「来週以降はドラマオリジナルってことね」
「綾瀬さん大泉さんの最強バディがここから始まるのですね!!楽しみです!」
「3話からが本番だね。来週以降楽しみだしもはや推理ドラマじゃなくて飯テロドラマ」
「つまらないから見るのやめた、これだけのキャスト揃えてつまらなく感じるって、、綾瀬はるかの演技が下手くそに見えるの何で?」
「ごめん、つまらない、無理だわ。大泉洋と綾瀬はるかの組み合わせが悪いのかな、、なんだかキムタクみたいな演技なんだよね、綾瀬はるかって。。かわいいんだけど」
「最低な脚本と演出です。3話目以降は見ません」
「なんと言っても脚本と演出がひどい。フジテレビのレベルが落ちたとしか思えない」
と、展開に驚きの声が殺到している。


B08QDFG9DN

元彼の遺言状
新川帆立(著)(2021-01-08T00:00:00.000Z)
5つ星のうち3.9
Amazon.co.jpで詳細を見る

タイトルとURLをコピーしました