森高千里、ミニスカ姿を披露「見た目が全然変わらない」「永遠に憧れ」

スポンサーリンク
画像は森高千里のインスタグラムアカウント「@chisatomoritaka_official」より

歌手の森高千里が1月22日、インスタグラムを更新。大阪フェスティバルホールで開催されたコンサートツアー「この街」TOURの様子を公開した。

森高は「セットリストも冬バージョンに変わり、今日の大阪は特別バージョンで久しぶりにドラムを叩きました、ドラムを叩きながら歌うのは緊張したけど、めちゃくちゃ楽しかったです!」とつづり、ミニスカ衣装でドラムを叩く姿などを披露。

スポンサーリンク

奇跡の52歳・森高千里のミニスカ姿…「永遠に憧れです」

とても52歳には見えない森高千里のミニスカ姿に、ネット上では
「全然変わってないですね かわいい」
「千里さん見た目が全然変わらない」
「相変わらず脚綺麗ですね 羨ましいです」
「ホント、若い頃と全く変わらないですね」
「20代当時の歌と振り付け、全然違和感がなく、とてもcute!」
「いつまでも若くて可愛くて羨ましい」
「ミニスカは反則ですよ 虜にさせますから!」
「カッコイイ 美しすぎた♡永遠に憧れです」
「あまりの可愛いさに同じ女として羨ましい限りです」
「いつ見ても本当に美しい!!千里さんだけ時が止まっている様です」
と、うっとりするコメントが寄せられていた。

タイトルとURLをコピーしました