あいのり桃「歯を9本抜いて、歯列矯正をしました」矯正前の写真を披露

スポンサーリンク
画像は桃のインスタグラムアカウント「@momo.official」より

恋愛バラエティー番組『あいのり』(フジテレビ系)に出演し、現在はブロガーとして活躍する桃が4月25日、歯列矯正の経験を明かした。

この日、「小さい頃の歯並び。歯列矯正の記憶」と題してブログを更新。「子供の歯が抜けてきた途端、、、急にドデカイ歯が生えてきて、一本一本の歯がデカすぎたから、歯が重なり出して、、、口のキャパに収まらなくなってきて…結局、歯を9本抜いて、歯列矯正をしました」とつづり、矯正前の写真をブログとインスタグラムのストーリーズで披露した。

スポンサーリンク

あいのり桃、歯列矯正の経験を明かす

ネット上では
「9本も抜くって悲惨ですね。しかも9本で上下左右対称じゃなくなるけどそんなやり方あるんだ」
「歯を9本も抜くって歯並びが良くなっても機能的にはどうなの?」
「歯って9本も抜いて大丈夫なもんなの?」
「歯科矯正のために9本も抜くのですか!?28本中9本て相当な数ですね…」
「歯並びおブス…歯列矯正したくても出来ない人いると思うよ」
「歯も顔も治さないといけない人生でなんかいろいろかわいそう」
「歯科矯正の話ですら叩かれるってこの人嫌われすぎでしょ、、」
と、驚きの声が殺到している。


タイトルとURLをコピーしました