工藤静香、『恋一夜』をアカペラで披露「いつ聴いてもホントに素敵な歌声」「キムタクがかわいそう」

スポンサーリンク
画像は工藤静香のインスタグラムアカウント「@kudo_shizuka」より

歌手の工藤静香が、1988年にリリースされた『恋一夜』をアカペラで歌う動画をインスタグラムで公開した。

工藤静香は「この歌はとにかく緊張してしまい。。心臓の音でマイクが震えてしまうくらいでした」と振り返り、「ゴッキーこと、後藤次利さんにいただいた曲で、ファンの方々の人気投票でも常に上位にある歌です。本当に素敵な曲をありがとう」と感謝をつづった。

スポンサーリンク

工藤静香、アカペラに大反響

ネット上では
「感動です 生歌ありがとうございます」
「歌上手いっす」
「いつ聴いてもホントに素敵な歌声で とっても懐かしい」
「一つ一つの音を大切に大切に歌ってるんですね!」
「もう~たまらんです!すべて大好きです」
「アカペラ聴けるなんて最高に嬉しい」
「作ってくれた次利さんには感謝してます。何年たってもいい歌です」
と絶賛の声が殺到。

また、楽曲を提供した後藤次利氏が「元カレ」だというウワサもあり、
「確か工藤静香って後藤次利と熱愛が報じられてたよね」
「昔の男を思い出すようにうっとり。キムタクがかわいそう」
「自分から思い出があるっていっちゃってるよw もう夫と2人の子どもがいるんだから、いい加減に昔の男は忘れろってw」
と、過去に熱愛関係にあったことを指摘するコメントが寄せられたという。

タイトルとURLをコピーしました