篠原ともえ、現在の姿に驚き「面影全くない」「43に見えない」『ポップUP!』で近況報告

スポンサーリンク
画像は篠原ともえ(@tomoe_shinohara) Instagramより

タレントの篠原ともえ(43)が5月6日、『ポップUP!』(フジテレビ系)にVTR出演。デザイナーとしての近況を報告した。

大人っぽいブラウス姿で、デザイナーの仕事について「芸能界以上に、同じくらい大変ですね。デザインは甘くないなと思います」と語った。

スポンサーリンク

篠原ともえ、現在の姿に驚きの声

ネット上では
「篠原ともえが、めっちゃ素敵な女性になってる」
「43に見えない。若い」
「ぶっ飛びキャラだった頃の面影全くない素敵な女性になっててビックリ」
「めっちゃ大人になってる!!そして美人だー」
「めちゃくちゃ綺麗になったな、ビビる。すげーーー綺麗」
「落ち着いて美人で人気デザイナーになってる スッゲー転身ぶり」
「篠原ともえは変な格好してたけど元がよかったから今でもとてもかわいいな〜」
「いつ誰と結婚したんだ?知らなかった!」
と、現在の姿に驚きの声が殺到した。

90年代に個性的なファッションで人気を博した篠原ともえは、デザイナー業に集中するため2018年に芸能活動を休止。現在は、星野リゾートから新規開業ホテルのスタッフユニホームのデザインを依頼されるなど、注目を集めている。

また、番組の内容について
「時々見てたけど、すごく気に触る番組だな。篠原ともえさんに、デザイナーの仕事がほとんどで、タレントの仕事をされてないことについて『それでいいんですか?』と聞いたり。それ?デザイナーの仕事がそれ??」
「篠原ともえが可哀想 スタッフの『それでいいんですか?』って何?」
「楽しんで本気でデザインの仕事してる篠原ともえさんに『それでいいんですか?』って質問するディレクターめちゃめちゃ失礼だと思う」
と、批判の声も。

『ポップUP!』は、『バイキングMORE』の後番組として4月からスタート。平均世帯視聴率は1%台に突入し、早くも打ち切り説が伝えられている。

タイトルとURLをコピーしました