AKB48久保怜音が卒業発表「突然の発表で驚かせてしまい、ごめんなさい」

スポンサーリンク

AKB48の久保怜音が1月25日、グループ卒業を発表した。3月末に卒業予定で、卒業後は芸能界を引退し、動物看護師を目指すという。

公式ブログで「本日1月25日(火)、SHOWROOM AKB48特別配信ルーム『久保怜音の高校生のうちにやっておきたい7つのこと』の配信にて、AKB48チームBの久保怜音が卒業を発表いたしました」と発表。

久保は「本日、卒業発表をさせていただきました。突然の発表で驚かせてしまい、ごめんなさい」と謝罪し、「卒業は3月末の予定となります。残り少ない時間ですが、最後までアイドルの久保怜音の応援をよろしくお願いします」とコメントを掲載した。

スポンサーリンク

芸能界引退…「やりたいことを見つけて、頑張って」応援の声

突然の卒業発表に、ネット上では
「さとちゃんの卒業は寂しすぎる…」
「まさか久保怜音まで…グループとして、これは痛すぎる」
「AKBは今年に入って6人目か。まだまだ続きそうやね」
「こんなにも早くお別れになるとは思ってもみず、今も涙が止まりません…」
「さとちゃん、まだ受け入れられない でも、もう少し時間ちょうだい」
「若いうちは、何事にもたくさんの夢を持てる。頑張って欲しい。応援してます」
「芸能界引退してしまうん??勿体ないというかショック。すごい寂しいね」
「第二の人生。やりたいことを見つけて、今後の仕事頑張ってください」
「ちゃんと自分の将来を考えて決断したさとほんとに凄いよ、!でもやっぱり寂しいです」
「正直ショック過ぎたけど、ちゃんと将来の進みたい道をしっかり見据えた卒業だから、AKBファン皆で送り出さなきゃって思ったよ」
「さとちゃんの夢だから、本当に心から応援したいって思ってるのに、今は気持ちの整理がつかずに、寂しい、嫌だ、悲しいって思ってしまうよ…」
と反響が寄せられていた。

タイトルとURLをコピーしました