芸能界引退した元・成宮寛貴、短髪でひげを生やした姿「はーかっこいい」「相棒の役がまた見たい」

スポンサーリンク
画像はHiroshigeNarimiya(@hiroshige_narimiya) Instagramより

成宮寛貴として活動していた元俳優の平宮博重(なりみやひろしげ)氏が5月9日、インスタグラムを更新。短髪でひげを生やした姿を披露した。

この日、「考えてます。。。ひらめきCOME ONNN!! もうずっと考えてるんだけどw」とつづり、最新ショットを投稿。

スポンサーリンク

成宮寛貴、最新ショットに反響

ネット上では
「はーかっこいい」
「久々なりくんの顔アップ嬉しいな」
「髪型変えましたか?この髪型もお似合いですね」
「かっこいい 髪型いい感じー」
「相棒の役が今でもまた見たい。引退したにも関わらず、また観たいと思われる俳優さんは希少だと思う」
「格好良いのは勿論なのだけれど、やはり演技が良かった」
「今、こういうオーラある俳優さんいないんだよね…カッコいい、可愛いは沢山いるんだけどオーラとか雰囲気ある芸能人は少ないと思う」
「突然の引退には、いったい何があったのだろうか」
と、絶賛の声が殺到している。

2012年にドラマ『相棒』(テレビ朝日系)の水谷豊の3代目相棒に抜擢された成宮寛貴。2016年に「フライデー」で薬物疑惑を報じられ、報道を否定しながらも「今すぐこの芸能界から消えてなくなりたい」と悲痛なコメントを出し、芸能界引退を発表した。その後、海外を転々としていたようだ。

ドラマ『相棒』については、7年間に渡って4代目相棒を務めてきた俳優の反町隆史が、3月23日放送のseason20最終回をもって降板した。5代目相棒として、昨年3月末にジャニーズ事務所を退所した元TOKIOの長瀬智也が急浮上。他にも、福士蒼汰や田中圭、向井理、松下洸平、松田龍平、森田剛、稲垣吾郎の名前も取り沙汰されている

タイトルとURLをコピーしました