林田理沙、結婚していた「やっぱり…」「芸能人なんですかね?」コメント続々

スポンサーリンク
画像はNHKアナウンス室(水曜午前10:30ラジオ第2「アナウンサー百年百話」放送中)(@nhk_anaroom)Twitterより

NHK『ブラタモリ』のアシスタントを務め、4月から平日の『NHKニュース7』サブキャスターに就任した林田理沙アナウンサー(32)が結婚していたと報じられた。

お相手は一般男性で、今年に入って婚姻届を提出したようだという。

スポンサーリンク

林田理沙アナ、結婚報道にコメント続々

ネット上では
「ご結婚おめでとうございます。お幸せに」
「ニュース7に昇格して更に結婚とはおめでた続き」
「近江友里恵のとき以上にショック!」
「NHKで一番好きなアナウンサー。結婚はおめでたい話だけど、個人的にはちょっと悲しい」
「髪の毛を伸ばされていたのでもしかしたら結婚するのかな~と思っていたのですが、やっぱりそうだったんですね」
「アナウンサーって、芸能人なんですかね?いつも、とても違和感あります」
「ただのサラリーウーマンのアナウンサーなのだから、そっとしてあげた方が…」
「アナウンサーの結婚とかほんとうにどうでもいい。なんでこんなに結婚離婚が報道されるんだ?気味が悪い」
と、コメントが続々と寄せられた。

タイトルとURLをコピーしました