『アッコにおまかせ!』景井ひなが号泣「熱湯風呂、ずっとやりたいと思っていた」

スポンサーリンク
画像は景井 ひな(@kagei_hina) Instagramより

5月15日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)で、5月11日に61歳で急逝したお笑いトリオ「ダチョウ倶楽部」上島竜兵さんの追悼企画を放送。昔から親交が深い勝俣州和と松村邦洋が裏話を明かし、24年前の『アッコにおまかせ!』出演映像も流れた。

コメントを求められたタレントの景井ひな(23)は「私はずっと、幼いときから見ていたので、すごい悲しいなって思っちゃって」と言葉を詰まらせ、「熱湯風呂とかも、ずっとやりたいって思っていたのも、ダチョウ倶楽部さんを見てだったので…やりたかったです」と涙を流した。

スポンサーリンク

『アッコにおまかせ!』景井ひなが号泣…

ネット上では
「残念だけど影井ひなの涙がアピールの涙に見えてしまう 正直そんなに知りもしない人であんな涙流すのは理解できない」
「よく知った芸人が笑ってるのに、ようわからん女が泣いてるわ」
「カメラに映った瞬間に泣き出し、カメラが下がったら泣き止んだ子 熱湯風呂やりたかったって泣きながら言うんやったら…本業?のTikTokでやればいいじゃん!」
「景井ひなコメント求められた途端見計らったように泣き始めたのにその後切り替えてにっこにこでケーキの食リポしてんのすごい引っかかる」
「女性タレントが泣いたら叩く。という方いるけどさ、まずああいう泣き方はしないし、すぐに笑いはしない」
「下手な泣き方は印象悪いな」
「景井さんが涙してもいいと思う」
「故人を思って泣いて何故悪い?関わり絡みがなきゃ泣いちゃだめなのか?何様?」
「みんな泣かないのに若い子が泣いて 一番関わり遠いのになんで泣くのとか嘘泣きとか叩かれてるけど、その思考こそ私は理解できない」
「景井ひなちゃんは、ずっと泣くのを我慢していたと思う。素直な純粋な娘なのかな。コメントを求められたので、喋り出したら悲しさが溢れてしまったんだろうなぁ。腹黒い、計算高いタレントだったら、もっと最初からしくしく泣いてるよ」
「何で、こんなに叩かれてるんだろう?」
と、疑問の声などが続々と寄せられた。

この日の番組では、生放送ならではのアクシデントが発生し、「放送事故やね」「生放送だな」と話題になった。

タイトルとURLをコピーしました