工藤静香、Cocomi、Koki,が平和への祈りを投稿も批判殺到「アピールにしか見えない」「わざとらしい」

スポンサーリンク
画像は工藤静香のインスタグラムアカウント「@kudo_shizuka」より

工藤静香が3月3日、自身のインスタグラムを更新。平和への祈りをつづった。

工藤は植物の写真を添え、「一日でも早く平和が訪れますように」と投稿。また、工藤と木村拓哉の長女でモデル、フルーティストのCocomi、次女でモデルのKoki,もそれぞれ植物、空の写真とともに「I hope peace will come soon.一日でも早く、平和が訪れますように。」「一日でも早く平和が訪れます様に。I hope peace will come soon.」と投稿した。

スポンサーリンク

平和を願う素晴らしいメッセージだが…

今回の投稿に、ネット上では

「同じ気持ちです。一日も早く平和が訪れますように」

「毎日のニュースに心がいたくなりますね。穏やかな日々になりますように願います」

「心から世界平和祈ります」

「本当に早く平和が訪れてほしいです」

といったコメントが寄せられているが、その一方で、

「もう全てが自分たちを売り出すためのアピールにしか見えない。元々イメージが必ずしも良くないんだから、こういう戦法は逆効果では」

「わざとらしいメッセージが嫌ですね 本当に平和を祈念るならわざわざインスタとかに載せないほうが良いです セレブで金持ちなんだから誰にも言わないで寄付したら格好良く見直されますよ まあ、無理なことでしょうね」

「めっちゃ、遅~。そりゃ、ウクライナにゆかりがあるわけでもなけりゃ、私たち見て見てインスタもいいけど呑気だね」

「はいはい。それで数時間後にはブランドバック持ってインスタアップなんですよね。まして、一家で全く同じ文書と時間でやる事自体ナンセンス」

「ただのアピールにしか見えない。本気なら1週間前に発信しないと。バックを作ったとかどっかの服着たとかの後に心配してますって言った所で何も刺さらい。もういい加減にして欲しい」

「中途半端に、こう言うコメントはせず ブランドの宣伝と、面白いご飯に特化した方が良い思うんやけど」

「あれだけブランドものや、優雅な生活SNSに連日UPしといていきなりウクライナ戦争持ち出してこられても何か違和感というか、今さら感ある」

「なんかついでにやってる感が。。次の更新は、戦争では何の役にも立たないハイブランドのバッグや洋服をまとってポージングなんだろうね。」

「本当にそう思って現地の事を心配してるのなら、平和ボケした金持ちの幸せそうな写真の投稿なんてやる気もなくなると思うけど?誰に向けての言葉?自分のための投稿にしか思えない」

「こんなに何をしても叩かれる人達が居るんだね。おとなしくしておけば良いのに。叩かれるほどに燃え上がるタイプなんだろうな」

「たまには家族自慢以外の発信もするんだ!まぁ、やっとかないと、って感じかな」

「世間がこのニュースでいっぱいだから、ただそう言えばいいっと思っているようにしか聞こえない」

といったアンチからの辛辣なコメントも殺到している。

タイトルとURLをコピーしました