51歳に見えない、サイボーグのように美しい…平子理沙の最新ショットが可愛すぎる「めちゃ可愛い」「この美しさはまさに奇跡」

スポンサーリンク
画像は平子理沙のインスタグラムアカウント「@risa_hirako」より

モデルの平子理沙(51)が3月17日までに、自身のインスタグラムを更新。最新ショットをアップした

平子は

「髪を少し明るめの赤みのあるブラウンにして、顔まわりをマッシュっぽく、少し軽くしました😊
そして、前髪もまた少し短くカットしてもらいました💕
最近は、サロンに行く度に数センチカットしていますが、いつもあっという間に伸びてしまいます。」

とつづり、ヘアスタイルを変えたことを報告。チャームポイントであるセクシーな唇をすぼめたショットや、笑顔の写真を投稿している。

平子理沙は1997年に俳優の吉田栄作と結婚、2015年に離婚している。

スポンサーリンク

これで51歳だなんて信じられない…若さと美しさに驚きの声

今回の投稿に、ネット上には

「まじで100歳でもこのままな気がする」

「可愛いすぎます」

「この美しさはまさに!奇跡」

「無敵の美しさ」

「だめだ…可愛すぎてキュンキュンしてます」

「なんだかんだでかわいいと思うけどな。努力の賜物じゃん」

「シンプルがいいです。飾り過ぎると逆におばさんくさいし、若作りも逆効果だと思います」

「何だか不自然すぎて本来の美しさはなく、不気味です」

「見た瞬間、なぜか可哀想…と思ってしまいました。年相応って、大事だな、と」

「怖い」

「『年相応』って必要だと思います。いくら若作りと言ってもコレが自分の母親だったら・・」

「無敵の厚化粧」

「色々いじり過ぎてて。。」

「ちょっ 口!何やってるの51歳」

「唇おばけ」

などの声が寄せられている。

タイトルとURLをコピーしました