「このタイミングでほんと申し訳ありません」菅田将暉、新型コロナウイルス感染を発表

スポンサーリンク
画像はトップコート公式サイトより

俳優の菅田将暉が3月24日、ツイッターアカウントを更新。新型コロナウイルス感染を発表した。

菅田は

「PCR検査にて陽性反応が出ました。 次週ラジオ最終回というこのタイミングで、ほんと申し訳ありません。どうにか最後までやり遂げたいと思っています。他、仕事関係者の皆様、ご迷惑おかけします。宜しくお願いします。」

と投稿。

菅田は3月28日(月)25時から放送予定だった「菅田将暉のオールナイトニッポン」最終回に出演予定だったが、翌週4月4日(月)25時からの放送に延期となり、3月28日(月)は急遽、特別番組「松坂桃李のオールナイトニッポン」を放送することとなった。

同日、菅田の所属事務所「トップコート」も公式サイトを更新。

「この度、弊社所属アーティストの菅田将暉が新型コロナウイルスに
感染していることが確認されましたので、ご報告申し上げます。

3月23日(水) 午前中に業務の伴う定期的なPCR検査を受検
        同日夕方に陽性であることが判明いたしました。

現在は軽症で今後、医療機関、行政機関の指示に従い
療養および経過観察をおこなって参ります。

弊社では、引き続き所属アーティスト、関係者皆様の安全を第一に
新型コロナウイルス感染拡大防止に努めてまいります。」

と報告している。

タイトルとURLをコピーしました