かわええ…新山千春、15歳の高1長女が可愛い過ぎる!「びじーーーーん」「デビューさせたくてしょうがないんだろうな」

スポンサーリンク
画像は新山千春のインスタグラムアカウント「@chiharu_niiyama」より

タレントの新山千春(41)が4月7日、自身のインスタグラムを更新。長女の顔出し写真を披露した。

新山は、「来週の火曜日にフジテレビの 新番組 ポップアップに娘と2人で出演させていただます!!」とつづり、テレビ出演について告知を行い、15歳になる高1長女との2ショット写真などを投稿。長女の横顔なども投稿されているが、現在ハリウッドでも活躍中の女優・忽那汐里によく似ているように見受けられる。

新山は青森県出身の41歳。2004年に読売巨人軍に所属していた黒田哲史氏(埼玉西武ライオンズコーチ)と結婚。2006年7月に長女・もあさんが誕生したが、2014年12月に離婚している。

スポンサーリンク

美人親子ショットに反響相次ぐ

今回の投稿に、ネット上には

「かわええ」

「ひみつの嵐ちゃんで当時の娘さん可愛いなと思って見てました もう高校生なんですね、時が経つの早すぎる」

「可愛い」

「びじーーーーん」

「可愛い過ぎる」

「いつもインスタ観ていますが姉妹みたいです」

「やっぱり芸能人にしたいのかな」

「娘をデビューさせたくてしょうがないんだろうな」

「売り出したいんだろうな」

などのコメントが寄せられている。


タイトルとURLをコピーしました