『めざまし8』ロシア生放送でスタッフ乱入…映像を紹介「とんでもない勇気と行動力」「どうぞご無事で」の声

スポンサーリンク
画像はめざまし8のツイッターアカウント「@cx_meza8」より

3月15日放送の「めざまし8」(フジテレビ系)で、ロシア国営放送で起こった放送事故とも言えるハプニングを取り上げた。

ロシア国営放送のスタッフが14日夜、生放送のニューススタジオに乱入し、反戦のメッセージを掲げたという。番組ではその映像が紹介され、ロシア政治を専門とする筑波大学の中村逸郎教授は「びっくりしました」とコメント。「プーチン政権がコントロールできない状況にきていることの一つの象徴ではないか」と解説した。

また、乱入したスタッフはその後、警察に拘束されたと伝えられている。母親がロシア人で、父親がウクライナ人だという報道もあった。

スポンサーリンク

とんでもない勇気と行動力…乱入したスタッフに心配の声も

ネット上では
「この勇気ある行動に拍手!」
「え、この女性すごい!!すごい勇気!」
「ロシア国営放送スタッフの勇気ある行動を称賛します」
「速報で国営テレビのスタッフが反戦乱入するのはすごい命懸けの抵抗だよ…」
「ご自分、ご家族まで危険が及ぶ事を承知の上、成された行為に深く感動致しました。身の安全を強く、強く願います」
「とんでもない勇気と行動力、どうかこの先無事でありますよう願う 国外なら何でも発信できるけど、ロシア国内でこれをやる勇気がすごい」
「逮捕覚悟の勇気ある行動。どうぞご無事で。メディアの人は他からの映像も見ているので、黙っていられなかったのでしょう」
「ロシア生放送中に乱入する女性!とっても勇気ある行動だけど、この女性の命が心配」
「女性の安否が心配だ」
「放送事故って扱いにするんだwどーやったら伝わるか考え抜いた勇気ある行動と思うけど」
「スタッフのこの勇気ある行動を日本の番組が『放送事故みたいなことが…』ってハプニング扱いにしないでくれ」
と、スタッフの行動に感動するコメントや、心配の声が寄せられていた。

タイトルとURLをコピーしました