突然のご報告…ジソンシンが解散発表「今までの解散報告でいちばん衝撃」「涙が止まりません」悲しみの声

スポンサーリンク
画像はジソンシン 酒井 孝太 (@KotaSakai) Twitterより

お笑いコンビ「ジソンシン」が3月27日、解散を発表した。下村啓太は芸人を引退し、酒井孝太はピン芸人として活動を継続するという。

酒井孝太はツイッターを更新し、「突然のご報告となりますが、ジソンシンを解散することになりました。お世話になった関係各所の皆様、お客様、感謝で一杯です。何よりお客様へはしばらくの間何のご報告も出来ず、ごめんなさい。僕はお笑いを続けます。9年間、本当にありがとうございました!」とつづった。

スポンサーリンク

まさか解散するなんて…ジソンシン解散発表に悲しみの声

ネット上では
「まじジソンシンずっと消息不明やったからめっちゃ心配してたんやけどまさか解散やとおもわんやん…」
「下村さん何かあったんかなぁ…まさか解散するなんて想像してなかったような面白い人らが解散したり引退するのは心配になる…」
「『これからだったのに…』ってところで解散してしまうコンビは沢山いるけど、ジソンシンはその中でも特に飛躍の可能性を秘めてたと思う。雰囲気もボケの強度も抜群だった」
「発表あってから涙が止まりません。2人だからこそできた漫才のあの雰囲気大好きですし面白くて笑いが止まりませんでした」
「芸人さんの解散で初めて泣きました…寂しいですね」
「今までの解散報告の中で1番衝撃がエグかった」
「めちゃめちゃショックだよ!?!??!?ジソンシン…勝手に今年のM-1いけそうって思ってたから悲しい」
「もし去年のオールザッツ決勝であと数票入って優勝してたら絶対今年はなかったと思うし、芸人の世界はほんまにシビアやなと思う」
「昨年末のオールザッツ見て今年は絶対ジソンシンくる!って期待してたからめちゃくちゃショック過ぎる」
「丁度1年前に水曜日のダウンタウンにジソンシンが出て、この時の30秒-1グランプリでダウンタウン松本さんに面白いって言われてた事を覚えてる。ジソンシンの解散は悲しいけど、お疲れ様でした」
「きんめ鯛とかジソンシンとか好きなコンビがどんどん解散していって精神が保てない」
「ジソンシンのYouTube消えてる。うそでしょ」
と、悲しみの声が殺到している。


B08MDNS59V

アキナ・和牛・アインシュタインのバツウケテイナーDVD 初回限定版 PREMIUM BOX
アキナ(出演), 和牛(出演), アインシュタイン(出演)(2020-12-02T00:00:01Z)
5つ星のうち4.9
Amazon.co.jpで詳細を見る


タイトルとURLをコピーしました