工藤静香、お手製ビーフシチューに大反響「やばいやばいですよ 美味しそう」「え?ビーフシチューちゃうやん」

スポンサーリンク
画像は工藤静香のインスタグラムアカウント「@kudo_shizuka」より

歌手の工藤静香が5月7日、インスタグラムを更新。手作りのビーフシチューを披露した。

この日、「サッパリビーフシチュー。と言ってもシチューではないようなサッパリ味。デミグラスソースなど使わずに、トマトと玉ねぎをベースに牛の頬肉をコトコト トロミは玉ねぎで!パンと相性抜群でした。赤ワインが無かったけれど」とつづり、ビーフシチューをかき混ぜる動画などを投稿。

スポンサーリンク

工藤静香、お手製ビーフシチューに反響

ネット上では
「すっっっっごく 美味しそぅ~~」
「はぁ〜、やばいやばいですよ ビーフシチュー美味しそう」
「お料理上手で、ご家族は幸せですね」
「肉多めのラタトゥイユみたい めちゃめちゃ美味しそう」
「私の知るシチューの概念超えていた」
「これをビーフシチューと言ってる事にビックリしたわ」
「ビーフシチュー?自分の知ってるビーフシチューでは無い 酢豚に見えた」
「え?ビーフシチューちゃうやん…。どう見てもトマト煮…」
「写真を間違えてアップしたんじゃないかな それともビーフシチューの概念を取り払った斬新な『煮込み』?」
「子供たちにはこれがビーフシチューとして刻まれるのか…なんかいつも勘違いだらけなイメージ」
「左側のしいたけみたいなナスみたいな細長い具は何だろう?この人の料理はいつも何か分からない物が入っている」
「何故、柄物の皿のチョイスになるんだろう?お願いだから、キムタクはこの皿で食べないで欲しい。イメージダウンどころか、仕事にも影響しそう」
と、料理を絶賛するコメントや、疑問の声が殺到している。

工藤静香は先日、手作りのゼリーケーキを披露。「いつもより色が…」「祖母が作ってくれた料理を思い出す」といったコメントが寄せられた。

タイトルとURLをコピーしました