めっちゃ綺麗!「全く違和感なし」「今でも高校生いけます」生稲晃子がセーラー服姿を披露「人生で最後のセーラー服姿かもしれない」

スポンサーリンク
画像は生稲晃子のインスタグラム「@akiko__ikuina」より

元おニャン子クラブのメンバーで女優の生稲晃子が1日、自身のインスタグラムを更新し、セーラー服姿を披露した。

生稲は、

「先日、
松本明子presents
黄金の80年代アイドルうたつなぎ
〜うれしなつかし胸キュンコンサート〜
が行われ、私もVTRではありましたが、少しだけ出演させていただきました

私案で、セーラー服を着てみました〜
「うれしなつかし」ではなく「うれしはずかし」といった感じですが…
これが人生で最後のセーラー服姿かもしれない‼️と思い、強行突破

写真を観て
「気持ち悪〜」
と思わなかった方は是非、「いいね」を押してくださいませ〜」

とつづり、セーラー服姿の写真を複数枚アップした。

スポンサーリンク

「おニャン子の頃のまんま」「こんなフィフティスリー、どこにも居ない」53歳、美しすぎる

今回の投稿に、

「全く違和感なし そのまんま高校に通えますね」

「53歳になってもセーラー服が似合う女優」

「わぁ 気持ち悪なんてとんでもない!似合うしとっても可愛いよ~~」

「違和感なさすぎます セーラー服も喜んでいる感じです」

「まだまだイケます かわいいですね」

「全然まだまだ現役でいけてます!

「あっこちゃん 今でも高校生いけますよ」

「わあ、今でも十分いけます。4枚目、おニャン子の頃のまんま」

「ヤバい~。最高に可愛いですな。夕ニャンの時にタイムスリップ。まだまだ、いけますよ!」

「いつまでも永遠のアイドル素敵です。久しぶりにCD聴いてみます。」

「かわいすぎます」

「つ・付き合ってください」

「気持ち悪いなんてとんでもないですよ。言い方悪いかもですが、可愛い 可愛いです」

「さすが良くお似合いです!こんなフィフティスリー、どこにも居ないですよ」

などのコメントが寄せられている。

タイトルとURLをコピーしました